2020-07-12から1日間の記事一覧

Educational Codeforces Round 29 F. Almost Permutation

想定解はフローだが、離散凸解析をちょっと知っていると、目的関数がM凸なので、交換を繰り返すと解けることが分かる。 実際、Benqは本番これで通しているらしい これを証明する。 問題文中で定義されている目的関数をfとする。これがM凸であることを示す。 …